これから犬を飼おうと思っているけれど、犬の過ごす場所をどうすれば良いのか分からないという人もいるでしょう。 そのような方は、まず外で飼うのか家の中で飼うのかを決めましょう。 外で飼う場合は、犬小屋が必要になります。 犬小屋はお店で買うことが出来ますし、場合によっては自分で作ることもできます。 どちらにしろ、設置する時は、犬小屋の下にブロックなどを置き、地面と密着しないようにしましょう。 地面と密着してしまうと、湿気によって衛生環境が悪くなるので、気をつけてください。 また、家の中で飼う場合は、サークルやゲージ、ベッド、毛布などが必要です。 室内で飼うと、部屋にニオイが付いたり、毛が床に落ちてしまうので、消臭グッズや空気清浄機、掃除用具なども用意した方がいいかもしれませんよ。 外で飼う場合も、家の中で飼う場合も、衛生面には十分注意(頻繁に受けていると、信用を失いかねません)し、犬が落ち着いて過ごせる犬専用の場所を提供してあげることが重要なんです。 もし、犬をはじめて飼われるのにあたって自信が無い人は、ペットショップの店員さんに相談するのも良いかもしれませんー